採用情報

まずは職場見学へ来てみてください!

まずは職場見学へ来てみてください!
夢を語り合える仲間がいて、支えてくれる仲間がいて、叶えてくれる仲間がいること。
グループ2,000人の仲間が出来るのもげんき堂ならではです。
採用情報はこちら

relax/raxia

スポーツひのまるキッズ

CS接客ロールプレイングコンテスト

足底腱膜炎

足底腱膜炎の原因は身体のバランス!?
負担のかからない体つくりで炎症を抑えましょう!

足底腱膜炎とは足の裏をおおっている分厚い膜のことです。

この膜は最終的にかかとにくっついていますがその部分が繰り返し刺激されることにより、土踏まずや、かかとの内側に痛みが発生します。

中には骨棘と言って、かかとの骨の形が変わってしまう方もいます。

足底腱膜炎の原因とは

足底腱膜炎の原因は様々です。

足底筋膜炎の原因はいくつかありますが疲労や身体のバランス、足底周辺のバランスが崩れてしまうことにより痛みが出てしまうケースが多いです。

発症のメカニズムとしては足底の縦アーチが崩れてしまい過剰に伸ばされてしまうことにより歩行時の痛みを発生させてしまいます。

また靭帯などに負担や炎症が起こり酷使させられてしまうことにより骨を引っ張ってしまい骨棘を作ってしまう原因になります。

げんき堂整骨院グループでの足底腱膜炎の施術について/p>

げんき堂整骨院グループでは、足底筋膜炎の痛みに対して無痛整体療法(深層筋調整)や楽々筋トレ(インナーマッスルトレーニング)を中心とした施術を行っていきます。

無痛整体療法は身体のバランスの悪さの根本的な原因である深層筋肉の硬さを取り骨盤や骨格の歪みを治す治療です。

これによりバランスが整い足底の負担が減ることで炎症を抑えていきます。

楽々筋トレは骨格を安定させるインナーマッスルを鍛えていく治療です。インナーの筋肉を鍛えることで正しい姿勢を保ち動かしやすい体を作ることができます。

炎症が強い場合にはハイボルトという除痛や痛みの発生原因を調べるのに特化した治療も行っていきます。

ページトップ

げんき堂 健康をサポートする整骨院・鍼灸・指圧マッサージ院ネットワーク