採用情報

まずは職場見学へ来てみてください!

まずは職場見学へ来てみてください!
夢を語り合える仲間がいて、支えてくれる仲間がいて、叶えてくれる仲間がいること。
グループ2,000人の仲間が出来るのもげんき堂ならではです。
採用情報はこちら

relax/raxia

スポーツひのまるキッズ

CS接客ロールプレイングコンテスト

梨状筋症候群

「治らない…」と諦めてしまわないで、
ぜひ一度、ご相談下さい!!

梨状筋症候群とは

正式名称でその多くは坐骨神経痛と呼ばれることが多いです。

お尻の筋肉により、坐骨神経が圧迫を受けてしまい、痛みやしびれがでる症状です。

なかには、歩くことがこんなになる人や独特な症状で『足が燃やされるようないたみ』や『熱湯をかけられているみたい』など灼熱痛とよばれる熱さを感じる痛みが出ます

梨状筋症候群の主な原因は

原因として多いのは名前にもついている梨状筋という筋肉により坐骨神経痛が圧迫されておこるものがほとんどです。

ではなぜ圧迫されるのかというと簡単なところで骨盤のゆがみが原因です。

骨盤が筋肉が固くなることや筋力低下によりゆがむことで筋肉が引っ張られて圧迫を受けてしまいます。

これにより痛み痺れが出るのです。

梨状筋症候群に対する施術

げんき堂整骨院グループではこのように筋力低下により痛み痺れが出てきている場合、インナーマッスルトレーニングの機械を使いトレーニングの治療を行います。

痛みが強く出ている場合はまずハイボルトという機械を使い痛みを落ち着かせていくこともしていきます。

その後、痛みが落ち着けば無痛整体療法という治療法を使い根本的な体のゆがみをとっていきます。そうすることによって再発も予防し痛みの出にくい体作りができます。

ページトップ

げんき堂 健康をサポートする整骨院・鍼灸・指圧マッサージ院ネットワーク